スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラクトオリゴ糖について

今回は、ガラクトオリゴ糖について
書いていきます。

ラクトースと呼ばれる乳糖を
原料としたオリゴ糖の1種で、
さわやかな甘味を持っています。


ショ糖を1とした場合の
甘味度は0.3~0.35と低めで、
しかも低カロリーの甘味料です。
ガラクトオリゴ糖は、難消化性つまり
消化酵素では消化されないため、
腸まで届きます。

ガラクトオリゴ糖の効果には、
腸内ビフィズス菌の増殖促進作用による整腸作用や、
ミネラルの吸収促進や、タンパク質の消化吸収を
助ける効果があるとされています。


ガラクトオリゴ糖は、
特定保健用食品(通称トクホ)として、
厚生労働省から認められています。

ガラクトオリゴ糖はテーブルシュガーや、
飲料、酢などの商品で提供されることが多く、
1日の摂取の目安量は、1~3gくらいで十分です。

ガラクトオリゴ糖には、血中コレステロールの値や、
中性脂肪を下げる作用も報告されていますので
ダイエット食品としても使用されています。

ダイエット、とまでは考えていないが、健康には気をつけたい、
と言うのであれば、ガラクトオリゴ糖が配合された、
乳酸飲料やヨーグルト、甘味料などの食品や調味料を
購入して使いましょう。

もう少し効果が期待できるものを
購入したいと思ったならば、薬局などで
薬剤師さんに相談をして
指示してもらうのがいいとおもいます。

また、インターネットなどの健康食品販売のサイトで
購入することも可能です。
ただしネットからの購入の場合には、
サイト自体はもちろん、商品もよく調べた上で
購入するようにしましょう。
スポンサーサイト

theme : 健康食品 サプリメント
genre : ヘルス・ダイエット

tag : ガラクトオリゴ糖

カプサイシンについて

今回は、カプサイシンについて
書いていきます。

カプサイシンといえば
やっぱり ダイエットサプリの
成分というイメージがあります。

カプサイシンは、唐辛子の成分ですが
どの辺にあるか知ってますか?

カプサイシンとは、
唐辛子の種の近辺に含まれている、
辛味成分と呼ばれるものの1つです。

カプサイシンは無色の結晶なのですが、
その大きな特徴として、
アルコールには溶けやすいのですが、
冷水には溶けにくいというものです。

カプサイシンの働きについて
見てみましょう。

カプサイシンが体内に入ると、
脳に運ばれ、内臓感覚神経に働いて、
中枢神経を刺激して、
副腎のアドレナリンの分泌を促進します。

これによって、
エネルギー代謝が盛んになり、
発汗作用が進み、体脂肪が分解されることになります。


このことから肥満予防に効果を発揮し、
ダイエットにも一般的に利用されていますね。

またカプサイシンには、
痛覚神経を刺激し、局所刺激作用があるんだそうです。
これはメントールによる冷刺激と同じ
なんだそうです。

カプサイシンの効能としては
そのほかに、食欲を増進することによって、
抹消神経を刺激して、身体を温めます。

これは、辛い料理を食べたときと
に実感することだとおもいます。

身体が温まると血行が促進され、
冷え性や肩こりも改善されていくのです。

このような効能からカプサイシンは医薬品として、
既に臨床で用いられてはいるそうです。
しかし、副作用があり 塗布に使用した場合、
湿布直後に焼け付くような痛みがあることが
報告されています。

皮膚に刺激が強すぎるんでしょうか

私たちが普段みなれてりるのは
冒頭で書きましたが、健康食品や、
ダイエット食品としての使用です。

もちろん、唐辛子だけで必要量を摂取することは
不可能と言えますので、
サプリメントなどで効率よく摂取しましょう。


最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

theme : 健康食品 サプリメント
genre : ヘルス・ダイエット

tag : サプリメント カプサイシン

カテキンについて

今回は、カテキンについて書いていきます。

最近は、カテキンと呼ばれるように
なりましたが、以前はタンニンと
呼ばれていました。
この物質は、お茶にしか
含まれていない成分です。

お茶の水溶性成分中、
なんと10~18%を占めていて、
お茶の中に一番多く含まれている
有効成分がカテキンなんですね。

お茶は古来より薬用として飲まれていたのですが、
栽培が容易であることなどから次第に生産地が
広がり、アジアを中心に全世界にひろまっていきました。
現在では日本、中国を始め、
インドやスリランカ等でも栽培されています。

お茶に高い効能があることは以前より
知られていましたが、
そのほとんどが、カテキンによる作用ということが
明らかになったのは、意外と最近で
ここ10年程度のことなのです。

カテキンの最大の働きは、抗酸化作用です。

カテキンはなんと摂取された後でも
体内の血液中にあり続けることで、
抗酸化作用を発揮します。

この他の作用に、体内のコレステロールの
バランスを適度に保ったり、
血糖値の上昇を抑える効果もあります。

これらの作用により
糖尿病の際に起こる、
合併症をおさえる効果も期待できます。

お茶に抗がん作用や、
殺菌作用があるのもすべて、
このカテキンの作用によるのです。

日本で最大級のお茶の名産地である静岡県の中でも、
緑茶をたくさん飲む地域の住人ほど、
ガンによる死亡率が低い、
とのデータがあるようです。

その他のデータとして、
緑茶を飲むのが1日4杯以上の人は
飲まない人と比較すると、
かなり健康的であるという結果も出ています。

これは緑茶に含まれているカテキンが、
強力な抗酸化物質であるということを
あらわしていることだと思います。

theme : 健康食品 サプリメント
genre : ヘルス・ダイエット

tag : カテキン

ガジュツについて

今回は、ガジュツについて書いていきます。

ガジュツという言葉を聞いたことはありますか?

もしかすると、
あまり聞き覚えのない言葉かもしれません

ガジュツはショウガ科ウコン属に含まれるもので
多年草の植物です。
東洋医学では「我朮」、
英語ではCurcuma zedoariaと表示されます。

ガジュツは違う呼び方では紫ウコンまたは夏ウコン
と呼ばれます。
ウコンの代表的なものであるである
秋ウコン(別名ターメリック)や、
春ウコン(別名キョウオウ)とは種類が違います

more...

theme : 健康食品 サプリメント
genre : ヘルス・ダイエット

tag : ガジュツ

カカオマスポリフェノール

今回は、カカオマスポリフェノールについて
書いていきます。

ポリフェノールというのは
ほとんどの植物に含有され、
その数は5,000種以上に及ぶそうです。
光合成によってできる植物の
色素や苦味の成分であり、
植物細胞の生成、活性化などを助ける
働きをもつものです。


その中でも
カカオマスポリフェノールという
言葉を耳にしたことがありますか?

聞いたことがない方でも、
ポリフェノールと言う言葉は何となく
健康食品で聞いたことがあるし、
カカオと言うくらいだから、
チョコレートと関係しているのではないだろうか
と考える人が多いと思います。

more...

theme : 健康食品 サプリメント
genre : ヘルス・ダイエット

tag : サプリメント カカオマスポリフェノール

プロフィール

スマイルデジタル08

Author:スマイルデジタル08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
スポンサーサイト
パーツ
  • seo
ランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。