スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モデリートについて

今回は、モデリートについて書いていきます

ダイエットという言葉で
思いうかべることはなんでしょうか?

食事制限という人も多いと思います

この方法で成功する人もいますが、食事制限により、
ストレスが溜まる場合には
このダイエットは逆効果になりますね。

more...

スポンサーサイト

theme : 必ずダイエット!
genre : ヘルス・ダイエット

tag : ダイエットサプリ

L-カルニチンとはなんだろう

今回は、L-カルニチンについて書いていきます

L-カルニチンはどのような物質かというと
Lカルニチンは、リジンとメチオニンという
二つのアミノ酸から合成されて出来たものです。

Lカルニチンは、お肉を食べると、人間の体の中で造られるものです。
これは、エネルギーを燃焼させるためのもので、
ダイエットには欠かすことができません。


現代は、忙しい生活の中で、ストレスが増大します。
こうした生活の中では、Lカルニチンは合成されにくくなります。
さらに、年齢と共にお肉を食べていても、
Lカルニチンを体内で生産する能力が減ってしまいます。


そこで、Lカルニチンをダイエットサプリメント
で摂取することをお勧めします。
不足しがちなLカルニチンをダイエットサプリメントで摂取して、
体脂肪を燃焼させたいものです。

Lカルニチンを摂取するための、
ダイエットサプリメントには、Lカルニチンエースダイエットがあります。
これは、9粒あたり、Lカルニチン300mgが配合されています。

また、Lカルニチンに、脂肪燃焼サポート成分である
アルファリボ酸を加えたものに、
GAPSアルファリボ酸+Lカルニチンがあります。
3粒で、アルファリボ酸を150mg、Lカルニチンを120mg配合していて、
若返りダイエットとして人気があります。

また、Lカルニチンとキトサンを配合した、
Lカルニチンダイエットというサプリメントがあります。
ダイエットして、思うように体重が落ちなくなった、
停滞期に試すとよいでしょう。

この他、カプセルのL-カルニチンプラスがあります。
一粒に配合されているLカルニチンの含有量によって、
価格が違います。

L-カルニチンをとったら食欲が増したという事もあるようなので
注意しましょう。

また、上記で書きましたがお肉からも取れますので
肉食中心の人は、あまりとりすぎても体外にでてまうので
摂取には注意してくださいね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます

theme : 健康食品 サプリメント
genre : ヘルス・ダイエット

ダイエットサプリの種類と効果

今回は、ダイエットサプリ
種類と効果について見ていきましょう。

当然ですが、
ダイエットサプリメントは人それぞれで
効果が違います。

なぜなら、人それぞれ体質が違いますし
生活習慣等も異なりなりますからね。

普段運動不足になりがちの人で、
ダイエットを望む人や、
運動量が多いのに痩せない人、
それに便秘気味でお腹の周りの
脂肪が気になる人など、
それぞれのタイプがあります。

それでは、ダイエットサプリメントの
代表的な3種類についてみていきましょう

★低脂肪ダイエットサプリ
脂肪の吸収を3分の1にする
低脂肪ダイエットがあります。
低脂肪ダイエットでは、
一回の食事で長時間満腹感が得られるので、
食欲を減退させる効果があります。
このダイエットサプリメントは、
食物繊維と一緒に併用すると、
さらに脂肪吸収の効果が高まります。

★食欲抑制サプリメント★

食欲抑制サプリメントには、ガルニシアHCAがあります。
これを8週間、30人の人が飲み続けたところ、
平均6キロの体重ダウンとなったようです。
こうしたサプリメントは、
食事の半時間前に飲むことが効果的です。

★脂肪燃焼サプリメント★
カルニチンダイエット、カプサイシンダイエット、
ピルビン酸、アミノ酸ダイエットなどのダイエットサプリメントは、
アミノ酸系のダイエットサプリメントとして、
脂肪燃焼に効果的です。
そして、これらのダイエットサプリメントは、
有酸素運動をする人にはとても効果的だといえます。

この他に、マルチビタミン、ピコリン酸クロムは、
代謝を活発にしてダイエットに繋げるものです。

さらに便秘改善サプリメントは、
体の中に溜まった宿便を取り除いて、
体質改善をはかるのに効果的です。


こうしたダイエットサプリメントは
、一種類よりも、いくつかのサプリメントを
混合して摂取するとより効果が得られます。

例えば、有酸素運動をしている人でしたら
燃焼サプリにプラスして食欲抑制も取り入れれば
食べる量を減らせて、脂肪も燃やせますね。

このような感じで
自分にあったサプリになにか他のをプラスして
相乗効果を狙いたいものですね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。


★★ランキング参加中です★★
人気ブログランキングへ

theme : 健康食品 サプリメント
genre : ヘルス・ダイエット

tag : ダイエットサプリ

ダイエットサプリの手始め

ダイエットサプリメントのおおまかな選び方について
書いていきます。

サプリメントという言葉の意味は、
サプリメントとは、アメリカ合衆国での食品の区分の一つである
ダイエタリー・サプリメント (dietary supplement) の訳語で、
不足しがちなビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養補給を補助することや、
ハーブなどの成分による薬効の発揮が目的である食品である。
栄養補助食品(えいようほじょしょくひん)、
健康補助食品(けんこうほじょしょくひん)とも呼ばれる。
となっています
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

意外かもしれませんが、
日本では、まだサプリメントの定義はありません。
サプリメントは、あくまでも食品なので、
薬品のように効果がすぐに期待できるものではありません。

けれども、ダイエットのためには、サプリメントはどうしても必要だといえます。

なぜでしょうか?
それは、現代の食事に栄養の偏りがあるからだと言えます。
現代は、加工食品が多く、ビタミンやミネラルといった
栄養素が調理段階で分解されるので、不足してしまいます。


そこで、現代食はカロリーが高い割には、
栄養バランスが摂れていないといえます。

もし、食事でビタミンやミネラルを必要量摂ろうとすると、
カロリーが高くなります。

この高カロリーは、ダイエットには
天敵ですよね。
そこで、サプリメントが必要になってきます。

サプリメントを選ぶには、
体に必要な栄養順位から摂ります。

第1順位は、ビタミン、ミネラル、プロテインです。
そして、第2は、ファイバー、レシチン、EPAとDHAです。
このビタミンからDHAまでは、
他のもので代用することができないので、
サプリメントの基本となるでしょう。

第3は、ビタミンやミネラル、
プロテインで合成されるクエン酸やコラーゲン、
コエンザイムQ10、グルコサミン、核酸、
コンドロイチン、乳酸菌などです。

年齢と共に、こうした栄養素は、
合成能力が低下するために、
合成されにくくなります。

こうしたサプリメントを必要順位に選ぶことによって、
代謝が促進され、適度の運動によって、
バランスよくダイエットすることが出来ます。

まずは、マルチミネラルやマルチビタミンから
はじめてみてはいかがでしょうか?

こういった基礎的なサプリから
はじめていくのがいいとおもいます。

意外と不足していますしね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

theme : 健康食品 サプリメント
genre : ヘルス・ダイエット

ダイエットサプリメントの種類

今回は、ダイエットサプリメントについて
書いていきます

ダイエットサプリメントには色々な種類がありますね。
というよりは
さまざまありすぎて何を選んでいいのか
よくわからないと思います。

しかし、サプリの種類は、大きく分けると
5つに分けられるんですね


では、その種類を見ていきましょう。

ひとつめは、体内の水分量をコントロールして、
余分な水分を排出して、水太りを解消するもの。
これは、むくみのある人にも効果的です。

ふたつめに、新陳代謝を高め、
体のエネルギー消費をより効果的にして、
脂肪燃焼を助けるもの。
こちらは、体を動かすことによって、
より効果的にサイズダウンをはかる
ダイエットサプリメントです。

みっつめは、便秘を解消するダイエットサプリメントです。
最近流行のメタボリック症候群の人のために、
お腹の脂肪を取るものがこれにあたります。
もともと便秘がちで
お腹周りが気になる人のためのものです。

よっつめに、食事で摂った油を包み込んで、
体内吸収を防ぐものがあります。
こちらは、食事前に飲んで、お腹の中で膨らませ、
食欲を低下させる働きもあるものです。

最後のいつつめは、最低限必要な栄養だけを
補給するダイエットサプリメントです。
こちらは、絶食療法の補助食品です。

だいたい、この5種類にわかれると思います。
しかし、ダイエットサプリメントは、
5種類が別々のものではなく、
いくつかの種類の効果をかねているものが
たくさんあります。

ですので、なにとなにが組み合わさってるのかを
よく考えましょう。

なぜなら、こうしたダイエットサプリメントは、
それぞれの体質に合わせて
摂取しなければならないからです。


例えば、一日中立ち仕事をしていて、
夜になると足がむくんでしまうという人には、
水太りを解消するサプリメントが必要です。
便秘がちの人には、便秘を解消するダイエットサプリメントだけで、
サイズダウンがはかれます。

便秘がちの人が、食欲を低下させても
あまり意味がないですよね。

ダイエットサプリを
選ぶ場合には、自分の体質を考えることも
必要になってきます。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

theme : 健康食品 サプリメント
genre : ヘルス・ダイエット

プロフィール

スマイルデジタル08

Author:スマイルデジタル08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
スポンサーサイト
パーツ
  • seo
ランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。